indeed

求人情報検索エンジン

indeedの掲載方法、申込

Indeed は世界 No.1 の求人検索サイトとして、毎月 2.5 億人以上のユニークビジターを記録しています。日本でもTVCMでお馴染みとなりました。

indeedとは

Indeedは訪問者数No.1の「求人検索エンジン」です。TVCMでよく聞くIndeedですが、一般の求人広告サイトではありません。Googleのような検索エンジンで、求人に特化して検索できるようになっています。バイトル、an、マイナビ、タウンワークなど、多くの求人メディアが提携しており、一括で検索できるのもユーザーの使い勝手の良い点です。利用者は検索することで自分の欲しい情報へと最短で到達できるメリットがあり、多くの情報の中から自分の探していた情報へたどり着きやすいように作られています。カテゴライズされている最近の求人サイトでは、コンテンツを見て楽しむことはできても、検索性に難がある求人サイトも少なくありません。Indeedは運用がキーポイントとなっており、きめ細かな運用やレスポンスの良い更新が必要となっています。当社ではそのサポートを最大限行っております。
Indeed

indeedで効果を出すスポンサー枠の活用

indeedには無料で掲載できるオーガニック枠とスポンサー枠があります。スポンサー枠に掲載すると約5倍の応募効果があります。無料掲載への登録はindeedサイトの「求人広告掲載」から進める事が出来ます。激化した求人市場の中で採用成功をする為にはスポンサー枠の活用が必須選択となってきています。

無料枠はindeedへの掲載保証ではない

Indeed は、求人案件のスクリーニングを行ったり検索結果などに求人案件を含めたりする義務を負わず、理由の如何や有無を問わず、求人案件を除外あるいは削除することができます。indeed規約より(2019/1/17現在)

上記の様にindeedに掲載する時に注意するポイントとしては無料枠だと掲載されない場合があるという事です。これはindeed社員もその仕組みを知らされていない状況にあり、誰に聞いても分からないアルゴリズムが存在しています。もちろん有料のスポンサー枠だとindeedへの掲載が保証されており、効率的な採用活動を行うことが出来ます。

indeedスポンサー枠の掲載料金

基本掲載料金 12万円〜
※運用費上記金額の20%


基本120,000円+運用費24,000円 = 144,000円
※料金には消費税が加算されます。